小学生の脱毛についてメリットとデメリット徹底調査

小学生の脱毛についてメリットとデメリット徹底調査

小学生の脱毛の現状について

 最近、知人から「今、小学校低学年でもエステサロンで脱毛している」という話を聞き、耳を疑った。美容ライターの彼女は、幼稚園の女の子の母親。ママ友からよく相談されるのが、“キッズ脱毛”についてだというから驚いた。聞けば「年長から始めて今3年目、トータル100万円以上使っている子もいる」という。
出典:https://xtrend.nikkei.com/atcl/trn/pickup/15/1008498/092800949/

小学生の脱毛のデメリット

登下校や体育の授業、友達と遊んだりと、子供が日に焼ける機会はとても多いです。ですが、通っている最中の日焼けは厳禁!黒い色素に反応する脱毛は、日焼けした肌への施術が行えません。通うのを中断しなきゃならなくなる、そういったこともありえます。
出典:https://datumou-sommelier.com/kids/

脱毛することのメリットとして一番に挙げられるのは、何と言っても子供本人のコンプレックスを解消できるということ!この為にするようなものと言ってもいいかもしれません。
出典:https://www.osaka-salon-hikaku.com/%E5%AD%90%E4%BE%9B-%E8%84%B1%E6%AF%9B/

小学生の脱毛で注意すべき点

第二次性徴期の前後(女子は8-13歳、男子は9〜15歳くらい)はホルモンの変化が激しく、体毛にも様々な変化があります。女子は月経が始まると徐々に体毛が薄くなる傾向にあるので、それまでは一次的な処理で様子を見ると良いでしょう。
出典:https://hatarakumamaplus.com/beauty/childhair_removal.html