全身脱毛の副作用と癌のリスクについて徹底調査

全身脱毛の副作用と癌のリスクについて徹底調査

実際に全身脱毛にリスクはあるの?

ムダ毛を処理していく場合、自己処理も含め、少なからずどのような部位でも、どのような方法でも、肌へのリスクは存在します。
出典:https://datsumo-labo.jp/knowledge/knowledge06/side_effect.html

全身脱毛で癌になるという噂はホント?

医療脱毛で使われる脱毛機から出る赤外線の光は、細胞にまで届く強いエネルギーを持った光ではありません。そのため、脱毛の施術で皮膚がんを起こす可能性は限りなく低いと言えます。
出典:https://onewalls.net/149.html

がんの影響を及ぼすのは紫外線なので、レーザーとは光の種類が異なります。妊娠中や授乳中の照射をお断りしているのは身体へ悪影響を及ぼすことが原因なのではなく、妊娠・出産直後はホルモンのバランスが不安定で脱毛効果が得られない可能性がある為です。
出典:https://www.rizeclinic.com/qa/909.html

脱毛をしたからといって、ガンなどの病気になったりシミなどの肌トラブル起きてしまったりすることはありません。
出典:https://nohair-bihada.com/uwasa1