部位ごとに解説!脱毛中のお肌のケアについて

部位ごとに解説!脱毛中のお肌のケアについて

脱毛中こそお肌のケアが必要な理由

脱毛効果の向上
乾燥肌の方は、ライトやレーザーの照射を続けることで火傷になる危険性があるため、脱毛の施術が受けられないことがあります。
一方、潤った肌はたくさんの水分を含んでいるので、より強い力で照射することができて脱毛効果も高くなります。
出典:https://datsumo-labo.jp/knowledge/knowledge02/hoshitsu.html

顔の脱毛期間中のケアについて

顔脱毛に通っている間は、日焼けには十分注意が必要です。

サロンやクリニックで使用される脱毛器によっては、日焼けした肌への照射は、火傷などのリスクがあるため施術がおこなえないところもあります。
出典:https://www.tenka1hikari.jp/datsumo_kao.html

全身脱毛期間中のボディケアについて

部分脱毛に比べて脱毛範囲が広い全身脱毛は、プールに入って受ける肌や体への影響も大きく、トラブルを起こす危険性も高くなります。日焼け止めで紫外線をブロックするなどの対策も、広範囲になるとしっかり行うことがむずかしくなります。
出典:https://milaepi.jp/gimon/pool/?prev=category_1

VIO脱毛期間中のケアについて

デリケートゾーンは脱毛後のケアが非常に重要です。
不衛生になりやすい部位であると同時に痛みや炎症が起きやすい場所でもあります。
脱毛後に洗う際はいつもよりぬるめのシャワーで、湯船には浸からないようにして下さい。
拭くときもタオルでこすらずに、ポンポンと水分を吸うようにしましょう。

保湿ケアは柔らかいテクスチャのジェルやローション、クリームで低刺激なものやアルコールフリーのものがおすすめ。
出典:https://datsumo-labo.jp/knowledge/knowledge02/hoshitsu.html