家庭用脱毛器の種類別に特徴を解説

家庭用脱毛器の種類別に特徴を解説

IPLタイプ、フラッシュ(光)式家庭用脱毛器の特徴

家庭用は照射威力がレーザーよりも弱く抑えられているので、ご家庭でも安心して使用することができます。さらに、広範囲に照射できるといったメリットがあるので、効率的な脱毛が行えます。
出典:https://osusume.excite.co.jp/135105

レーザー式家庭用脱毛器の特徴

「レーザー式」は、毛のメラニン色素に反応するレーザーを使い、毛を育てている毛乳頭にダメージを与えるという脱毛方法です。

大幅に出力が抑えてあるものの、医療用レーザーと同じ仕組みを採用しているので、フラッシュ式よりも効果を実感しやすいのがメリット。
出典:https://my-best.com/475

高周波(超音波)式家庭用脱毛器の特徴

高周波(超音波)式家庭用脱毛器
出典:https://yaginoblog.com/kateiyou-datsumou/

サーミコン(熱線)式家庭用脱毛器の特徴

これはそもそも脱毛ではなく、 「除毛」ですね。ヒートカッターとも呼ばれています。

内蔵されているサーミコン(熱線)の熱によって、 ムダ毛をカットするという処理方法です。
出典:https://yaginoblog.com/kateiyou-datsumou/